貝と水草文栓付瓶

作家名
エミール・ガレ
制作年
1889年頃
サイズ
高14.0 径17.5 cm

エミール・ガレ 《貝と水草文栓付瓶》 1889年頃

作品解説

半透明緑色地にエナメル彩で海藻と貝殻を描き、モノトーンのカマイユで湖畔に立つ城址の風景を描いている。背面には二枚貝と2個と巻貝1個を描いている。ネオ・ロココ様式の陶器などと共通する装飾をガラスに用いた作例である。(『名作選』 2007)