雪景文花器

作家名
ドーム兄弟
制作年
1900-1907年
サイズ
高15.4 径5.9 cm(左); 高27.7 径13.4 cm(中央); 高16.9 径28.2 cm(右)

ドーム兄弟 《雪景文花器》 1900-1907年

作品解説

≪雪景文花器≫(006-0628)と同じ装飾が施された作品。ガラスの大小に関係なく、同じ手法、同じ手順で絵柄が再現されているので、写真ではそれほど大きな寸法差があるようには感じられない。似たような作品が並んでいるだけと思われるかもしれない。しかし、実際は手のひらに収まる小品と、立派な大作という違いがある。一見、そう見えないところが、ドームらしさというものなのだ。(『名作選』 2007)