ポーラ美術館の楽しみ方

箱根 ― 心を再生させる場所

enjoy_01

東京から約1時間半。気取らず普段着で都会からのエスケープを楽しめる場所、それが箱根です。

春は新緑、夏は紫陽花や水芭蕉、秋はススキ野原、冬は雪景色。四季折々の自然を散策し、老舗のグルメを味わい、温泉で疲れた身体を癒す至福のひととき。明治時代より外国人も多く訪れ、歴史ある避暑地として愛されてきたこの地には、まるで箱庭のように様々な魅力がつまっています。

アート ― 画家と感動を共有する

enjoy_02

暗いアトリエから飛び出そう。きらめく太陽の下で、この眼に映る世界を描こう――。

ポーラ美術館は、そんな印象派の画家たちの思いを体感できる場所です。ガラスをふんだんに使った透明感あふれる建築。巨大なピクチャーウィンドウから差し込む光と豊かな緑が、アーティストとあなたの心をひとつにします。

森の遊歩道 ― 鳥の声を聴きながらリラックス

enjoy_03

ホーホケキョ、ポッピリリ、ケレレレ・・・

鳥たちのさえずりが響く670メートルの遊歩道は、ポーラ美術館の6番目の展示室です。優美なヒメシャラの森までは、無粋なケータイの電波も追いかけてきません。誰にも邪魔されずに、ゆったりと深呼吸してください。

いま、画家たちに会いに行く。

風そよぐ美の森へ、ポーラ美術館へ。

enjoy_04