#出展作家

[ 2019/06/28 ]

スーザン・フィリップス Susan Philipsz

o-14_01

1965年イギリス、グラスゴー生まれ。
楽器や環境音、自身の歌声などを用いて、空間と物語、音に関する作品を制作。土地の記憶や歴史といった複雑なコンテクストを、独自の視点で構築的なサウンド・インスタレーションへと転換した作品は、その空間を息づかせ、鑑賞者の感情や記憶を豊かに喚起する。2010年ターナー賞受賞。ベルリン在住。