シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート

会期:2019年8月10日(土)-12月1日(日)

モネ、セザンヌ、ピカソ――。巨匠たちと出会う現代アート

ポーラ美術館における初の現代美術展となる本展では、ポーラ美術館の絵画、彫刻、工芸など多岐にわたるコレクションを、現代美術の第一線で活躍する作家たちの作品とともに広く紹介いたします。音や映像、インスタレーションといった多様な方法で表現される現代の作品と、19~20世紀の巨匠たちの作品を呼応させることで、それぞれの作品を新たな視点から体験いただける展覧会となるでしょう。

睡蓮

クロード・モネ《睡蓮》1907年 ポーラ美術館蔵

celeste

セレスト・ブルシエ=ムジュノ《クリナメン v.1》2013年
Installation view: National Gallery of Victoria, Melbourne
© Céleste Boursier-Mougenot
Photo: NGV Photographic Services Department
Courtesy: Galerie Xippas, Paris, France; Paula Cooper Gallery, NYC