お知らせ・イベント
2/10
2024

【トークイベント】美術館学芸員が語る!100年前のモダニズム パリ-東京 (3/8開催)

2024.02.10

テーマとなる時代や出品作家など共通点が多い、「モダン・タイムス・イン・パリ 1925 ー機械時代のアートとデザイン」展(ポーラ美術館)と「『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本」展の開催を記念して、それぞれの図録を手掛けた青幻社様の主催によるトークイベントが開催されます。

 

それぞれの展覧会の担当学芸員が、展覧会に出品されている作品の背景となる100年前のパリ、そして東京を中心としたモダニズム美術について語ります。

 

さらに、展覧会の企画や展示作品の選定、作品の借り出し方法など、普段は聞けない展覧会の裏話までをわいわい語り尽くします!

 

詳細はこちら

 

【日   時】:2024年3月8日(金)19:00~(開場18:30)

 

【登 壇 者】(敬称略)

速水 豊(三重県立美術館 館長)

弘中 智子(板橋区立美術館 学芸員)

東海林 洋(ポーラ美術館 学芸員)

山塙 菜未(ポーラ美術館 学芸員)

 

【会   場】東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール

※会場はポーラ美術館(神奈川県・箱根町)ではありませんので、ご注意ください。

 

【アクセス】東京メトロ・都営地下鉄神保町駅 A7出口徒歩3分

 

【参 加 費】1,500円(税込)

 

【参加方法】要事前申し込み⇒東京堂書店ホームページの予約フォームにて