お知らせ
5/7
2020

ショッピングバッグが環境に配慮した素材にリニューアル、有料化

2020.05.07

ポーラ美術館ミュージアムショップは、「箱根の自然と美術の共生」のコンセプトにより沿った活動をすすめるべく、「モネとマティス」展開催にあわせ、ショッピングバッグをリニューアル。プラスチック袋を廃止し、環境に配慮した素材に変更します。手さげ袋が有料となり、コットン製のエコバッグも発売します。(紙袋、包装紙は無料)

 

■有料:手さげ袋

ショッピングバッグ(手さげ袋・紙製)
大:150円/中:100円/小:50円 FSC認証紙使用

ショッピングバッグ(手さげ袋・紙製)
大:150円/中:100円/小:50円 FSC認証紙使用

エコバッグ(手さげ袋・コットン製)
1種類 350円

エコバッグ(手さげ袋・コットン製)
1種類 350円

■無料:紙袋(マチ無し)/包装紙

紙袋(大・中・細長):無料
ノンVOCインキ使用

紙袋(大・中・細長):無料
ノンVOCインキ使用

包装紙:無料
ノンVOCインキ使用

包装紙:無料
ノンVOCインキ使用

FSC認証とは

FSCとは世界で一番高い水準の規格によって、適切な森林管理を認証する国際機関です。FSCに認証された森林の木材でできた製品にはFSCのロゴマークが付与されます。

 

ノンVOCインキとは

大気汚染を招く危険性の高いVOC(揮発性有機化合物)を含まないインキに付与される環境マークです。インキの成分中の石油系溶剤を再生植物油等に置き換えています。