お知らせ

ケリス・ウィン・エヴァンスの大型ネオン作品の展示期間を延長します!

2020年9月7日(月)より、ポーラ美術館の館内ロビー吹き抜けで展示中のケリス・ウィン・エヴァンスの大型ネオン作品、《The illuminating Gas...(after Oculist Witnesses)》 の展示期間を2021年4月4日(日)まで延長します。

日の落ちる時間が早まるこれからの季節、夕闇に佇むネオン作品は明るい昼間とはまた別の表情を見せるようになります。ポーラ美術館の建築空間と作品とのダイナミックな対話をお楽しみください。