プレスリリース

企画展覧会 シュルレアリスムと絵画 ―ダリ、エルンストと日本の「シュール」 開催

ポーラ美術館は 2019年 12月 15日(日)から 2020年 4月 5日(日)まで、シュルレアリスムと絵画 ―ダリ、エルンストと日本の「シュール」展を開催いたします。
2019年は、シュルレアリスム誕生から100年の節目にあたります。フランスで誕生したシュルレアリスムは、理性の及ばない無意識の世界を表現することを目指して始まり、日本の絵画にも独自の発展を促しました。
本展では、この100年におけるシュルレアリスムの変遷と、フランスから日本、そしてアメリカ、アジアへの広がりを約100点の絵画、版画によってたどります。

下記をクリックいただくとリリースがご覧いただけます。
シュルレアリスムと絵画 ―ダリ、エルンストと日本の「シュール」展
会期:2019年12月15日(日)〜 2020年4月5日(日)

(PDF/6,103KB)