プレスリリース

遊歩道リニューアルオープンのご案内

約530 メートルの周回 コースで自然 と美術 を満喫 、散策 ツアーなどプログラムも実施 特設 サイトでは遊歩道 のネーミング募集 キャンペーンを開催

ポーラ美術館(神奈川県、箱根・仙石原)は、2012 年 4 月に一般開放を始めた美術館敷地内の遊歩道について、これまで約 110 メートルだったコースを約 5 倍となる約 530 メートルにまで拡張し、2013 年 4 月 1 日(月)からリニューアルオープンします。
ポーラ美術館は富士箱根伊豆国立公園内に位置し、周辺にはブナやヒメシャラなどが生い茂り、野鳥や野生動物、昆虫など多様な生物が住んでいます。遊歩道のあるエリアは、人為的な影響をあまり受けていない自然度の高い森であるだけでなく、ヒメシャラ独特の赤茶色の木肌が特に美しいことで有名な仙石原のヒメシャラ群生をご覧いただける貴重なものです。

(PDF/193KB)