香水作りワークショップ「香りの教室」

「モードとアートの香水瓶」展(会期:2019年12月15日~2020年4月5日)にちなみ、オリジナルの香水を作るワークショップを開催します。
本展の舞台である1920年代~1940年代に流行した香りや香料の特徴をはじめとし、現代の私たちが香水を選ぶ時のコツなども学びます。
香水は、ただ香料をまぜればできる、というものではなく、「いい香り」にするには、知識や経験が必要です。初めての人でも失敗しない調香の法則で特許を取得しているポーラ化成工業から講師を招き、オリジナルの香水を作ります。

作った香水は、お持ち帰りいただけます。

香水ワークショップページ用

【イベント概要】
日  時:2020年3月21日(土)14:00-15:30
講  師:山本 めぐみ(やまもと・めぐみ/ポーラ化成工業株式会社横浜研究所 研究員)
会  場:ポーラ美術館 講堂
定  員:20名様
参加方法:定員に達したため、申込を締め切らせていただきました。多数のご応募ありがとうございました。
参 加 費 :1,500円(当日は別途入館券が必要です)
協  力:ポーラ化成工業株式会社