花形花器

花形花器

  • 作家名 ルイス・C. ティファニー
  • 制作年 1900-1905年
  • 技法・素材
  • サイズ 高28.6 径16.2 cm
金色に光る虹彩ガラスに部分的に緑を被せた高脚杯。口の周辺をフリル状に加工している。透明地に細かい緑色の筋を被せたステムの根元の台にも緑色のガラスを熔かし込んだ虹彩がみられる。(『名作選』 2007)