薔薇文ランプ

作家名
エミール・ガレ
制作年
1902-1931年
サイズ
高 55.0 x 径 30.4 cm

エミール・ガレ 《薔薇文ランプ》 1902-1931年

作品解説

オパール色の透明地に赤を被せている。笠は円錐形で薔薇の花と枝はエッチングによるカメオ彫り。三ツ爪付きの金具は真鍮製。非常に類例が多いタイプの作品である。(『名作選』 2007)