水仙文花器

水仙文花器

  • 作家名 ドーム兄弟
  • 制作年 1907年頃
  • 技法・素材
  • サイズ 高52.9 径13.0 cm
これもドームにしばしばみられる装飾例。白いラッパ水仙は手彫り、葉はエッチングという組み合わせである。細長い円筒形の花器の喉の部分を一度狭めた造形が面白い。(『名作選』 2007)