蘭に蜂文花器

蘭に蜂文花器

  • 作家名 ドーム兄弟
  • 制作年 1905年頃
  • 技法・素材
  • サイズ 高25.0 幅7.5 奥行6.9 cm
咲き始めた蘭の花、あるいは口を開いた魚のようにも見える珍しい形に仕上げられた花器。ドームにときどきみられるモデルである。装飾は≪蘭に蜂文花器≫(006-0876)の作品と同じ。底部にわずかに金彩が残っている。(『名作選』 2007)