冬景色文花器

作家名
ドーム兄弟
制作年
1900-1910年
サイズ
高35.0 径10.6 cm

ドーム兄弟 《冬景色文花器》 1900-1910年

作品解説

オレンジと黄を練り込んだ透明地をエッチングで彫刻し、黒と白のエナメル彩で葉を落した冬枯れの木々の根元に雪が積もる情景を描いている。ヴァリアントの多い製品である。(『名作選』 2007)