薔薇文花器

作家名
ドーム兄弟
制作年
1900年頃
サイズ
高63.4 径23.0 cm

ドーム兄弟 《薔薇文花器》 1900年頃

作品解説

白色ガラス粉を混入した透明地に黄色を重ね、エッチングで薔薇や蜻蛉の輪郭を浅く浮き彫りにしてエナメル彩と金彩を併用した花器。赤や緑の色ガラスの滴を熔着したカボションがアクセントになっている。(『名作選』 2007)