19世紀末の写真術を体験できる!ピンホールカメラをつくって撮影しよう!

紙製のピンホール(針穴)カメラを自分で組み立て、美術館周辺の自然を撮影します。
印画紙での撮影や暗室での現像作業を通して、デジカメやスマートフォンとは一味違った写真術を学べます。

日 時
2016年10月15日(土)13:00-16:00
場 所
ポーラ美術館 地下1階 講堂
参加費
1,000円(制作したカメラと現像した写真はお持ち帰りいただけます)
定 員
先着15名
参加方法
事前お申し込み制
※HP内お申し込みフォームより「イベント名」、「参加人数」、「ご連絡先」を記載の上、お申し込みください。
お申し込みはこちら


講 師
針穴写真家 田所美惠子(たどころ・みえこ)