コンサート+館内ライトアップ

美しいライトアップにより華麗な演出をされた館内で、
モダン・ポップ・アコースティック楽団「Banda Planetario(バンダ・プラネタリオ)」によるコンサートを開催します。
華やかな挿絵本の世界にぴったりな、音楽と光で彩られた空間を存分にお楽しみください!

日時
2014年11月2日(日) 17:00-18:00
コンサート終了後、
「強羅駅」・「仙石案内所」行き臨時バスを発車いたします(無料)
場所
ポーラ美術館 地下1階 カフェTUNE
参加費
無料 ※美術館入館券が必要、ワンドリンク制
定員70名
出演
Banda Planetario(バンダ・プラネタリオ)
青木 和義(Mandolin)
戸田 吉則(Upright Bass)
秋久 ともみ(Violin)
宮内 陽輔(Arched-Top Guitar)
空間演出
michi
参加方法
事前申込不要

Banda Planetario(バンダ・プラネタリオ) プロフィール  Facebookはこちら


バイオリン・マンドリン・アコースティックギター・ウッドベースによる、弦楽四重奏楽団。世界を船で旅しているかのような、オリジナル・インスト曲を演奏。
場面転換が幾度となく繰り返される映像的イメージを、映画音楽(FilmMusic)であるかのように、バイオリンやマンドリンで表現する。
2011~2012年、NHK-BS1「地球テレビエル・ムンド」にレギュラー出演。2013年よりBS-TBS「LIFE 世界と踊る」オープニングテーマ「人生狂想曲」放映中。2011年「LaSalida-EP」(iTunes配信限定)、2013年1st Album「Banda Planetario」(Douglas & SonsRecords.)好評発売中。