ワークショップ

木に絵をかく

国産間伐材を扱う工場で、キズなどで端材となったうちわ、コースターに
アクリル絵の具でペイントをしてリサイクル。
動物や、幾何学模様を描いて自分だけのオリジナルを作ろう。
(子どもから大人まで参加できます)

☆資材提供:フロンティアジャパン株式会社

日時
2014年8月10日(日)
10:00~15:00
場所
ポーラ美術館 地下1階 ミュージアムショップ前
参加費
500円(入館料別途)
コースター4枚かうちわ1枚どちらかお選びください
※アクリル絵の具を使用するため、
 汚れてもよい服装でご参加ください

講師プロフィール
niŭ にゅう
1972年生まれ。アーティスト、モデル。多摩美術大学で映像を学ぶ。
1994年よりモデル活動と平行して
デザイン、イラストレーションの仕事をしながら、独学で絵画、彫刻を制作。
ポーラ美術館の遊歩道にて彫刻を展示中。