いろどるタッチ&トーク

「いろどる線とかたどる色」展の特別イベント。絵画を「素材」からみるこの展覧会をより深く楽しんでいただくために、パステル、水彩、紙、カンヴァスなど、さまざまな画材に触れ、それぞれの成分の違いによって生じる表現の違いを感じた上で、展覧会会場の作品を鑑賞します。言葉をきくだけではなく、絵画の「素」に触れることで作品のみえ方がかわります。

■開催日時
2014年3月22日(土)、23日(日)
両日とも11:00~12:00(10:50開場)

■会場
ポーラ美術館 講堂

■講師
東海林 洋 (しょうじ・よう 当館学芸員)

■定員
30名

■参加条件
無料 事前申込不要(当日入館券が必要)
※汚れても良い服装でご参加ください

ルノワール祭 ルノワールを祝う3日間