コンポート

作家名
エミール・ガレ
制作年
1867年頃
サイズ
高12.1 径25.0 cm

エミール・ガレ 《コンポート》 1867年頃

作品解説

淡褐色透明地の12稜形のコンポート表面に白や緑のエナメル彩で花文を描き、裏面側に紫色の唐草文を描いている。透明ガラスの両面に文様を描いて、それらが重なってひとつつの文様に見えるような構成手法がとられている。金型を使ってガラスが熱いうちにフリル状の凹凸の変化をつけ、ステム(柄)にもねじりが加えられている。熔着された脚台は6弁の花形に造形されている。(『名作選』 2007)