ポーラ美術館

みどころ01 ピカソとシャガール、世界初の二人展 みどころ01 ピカソとシャガール、世界初の二人展 みどころ01 ピカソとシャガール、世界初の二人展

パブロ・ピカソ《花売り》
マルク・シャガール《サン= ポールの上の恋人たち》

picasso

picasso

and chagall

and chagall

Imaginary Dialogues

20世紀を代表する最も著名な画家、ピカソシャガール
彼らの初期から晩年までの作品をたどり
二人の関係に焦点をあてる世界で初めての展覧会です。

左:マルク・シャガール《サン=ポールの上の恋人たち》1970 -1971年 個人蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2016, Chagall® E2464 右:パブロ・ピカソ《花売り》1937年 ポーラ美術館 ©2016-Succession Pablo Picasso-SPDA (JAPAN)

左:マルク・シャガール《サン=ポールの上の恋人たち》1970 -1971年 個人蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2016, Chagall® E2464 右:パブロ・ピカソ《花売り》1937年 ポーラ美術館 ©2016-Succession Pablo Picasso-SPDA (JAPAN)

展覧会概要

みどころ02 巨大タペストリーで体感する「平和」へのメッセージ みどころ02 巨大タペストリーで体感する「平和」へのメッセージ

  • 《平和》原画:マルク・シャガール、タペストリー制作:イヴェット・コキール=プランス 2001年 ウール 個人蔵 © 2017 After an original work by Marc Chagall-Yvette Cauquil-Prince E2464

    《平和》原画:マルク・シャガール、タペストリー制作:イヴェット・コキール=プランス 2001年 ウール 個人蔵 © 2017 After an original work by Marc Chagall-Yvette Cauquil-Prince E2464

  • 《ミノタウロマキア》原画:パブロ・ピカソ、タペストリー制作:イヴェット・コキール= プランス 1982年 ウール 315×450cm 彫刻の森美術館(公益財団法人 彫刻の森芸術文化財団)蔵 ©2017-Succession Pablo Picasso-SPDA (JAPAN) (c) Tapestry after an original work by Pablo Picasso - Maitre d' oeuvre Yvette Cauquil-Prince E2575[展示期間:5/13-9/24]

    《ミノタウロマキア》原画:パブロ・ピカソ、タペストリー制作:イヴェット・コキール= プランス 1982年 ウール 315×450cm 彫刻の森美術館(公益財団法人 彫刻の森芸術文化財団)蔵 ©2017-Succession Pablo Picasso-SPDA (JAPAN) (c) Tapestry after an original work by Pablo Picasso - Maitre d' oeuvre Yvette Cauquil-Prince E2575[展示期間:5/13-9/24]

戦後のフランスでは伝統的な技術を見直す機運が高まり
芸術家と職人の協働が盛んに行われます。
卓越した技術を誇るタペストリー作家が織り込んだ
ピカソとシャガールの深遠なるメッセージをご体感ください。

タペストリーについて

みどころ03 対話する絵画 みどころ03 対話する絵画

「破壊と創造の画家」ピカソと「物語と色彩の画家」シャガール。
ときに近づき、あるいは相反して独自性を際立たせる二人の作品から
彼らの芸術の本質に迫ります。

展覧会構成について

アクセス Access

住所

〒250-0631 神奈川県足柄下郡
箱根町仙石原小塚山1285

お問い合わせ

TEL 0460-84-2111

小田原、箱根湯本駅からの直通バスのご案内

小田原、箱根湯本駅からの直通バスのご案内

アクセス方法はこちら