ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ―境界線への視線 Artists on the edges of Paris: Le Douanier Rousseau, Foujita, and Atget 2016年 9月10日(土曜日)〜2017年3月3日(金曜日)

展覧会について

2016/09/28

Introduction movie いまから100年前のパリ

ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ展のイントロダクションムービーです。
展覧会の舞台である100年ほど前のパリと、展覧会の主役・ルソー、フジタ、写真家アジェのご紹介をしています。
今から約100年前、パリは城壁に囲まれた城砦都市でした。
19世紀末から20世紀はじめにかけて、パリでは人口が3倍に増え城壁の外に都市が拡張していきます。
近代都市へと変貌していくパリと、変わりゆくパリの姿を表現したルソー、フジタ、アジェのまなざしに迫ります。