プレスリリース

「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」展
企画展特別メニュー・オリジナルグッズ・観光情報のご案内

■企画展特別メニュー・グッズのご案内
ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2019年8月10日(土)から12月1日(日)まで、初の現代アートの展覧会「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」を開催いたします。本展にあわせ、展覧会限定の特別コースメニュー「シンコペーション」やオリジナルグッズをご用意いたします。

■環境保護や現代の多様な文化に対応する取り組み
国内外からお客様が訪れる観光地の美術館として多様なニーズにお応えするべく、動物由来の素材を一切使用しないヴィーガンメニューを新しくご用意いたします。また、当館のコンセプト「箱根の自然と美術の共生」の取り組みのひとつとして、従来のプラスチックストローを廃止し、植物由来の原材料を使用し時間とともに分解するエコ・ストローを導入いたします。

このほか、夏から秋にかけての箱根観光情報もご案内いたします。行楽シーズンを迎え、展覧会に加えてお食事やお買い物もお楽しみください。


下記をクリックいただくとリリースがご覧いただけます。
ポーラ美術館 「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」展 企画展特別メニュー・オリジナルグッズ・観光情報のご案内

(PDF/2,309KB)