プレスリリース

2018年11月24日(土)トークショー「京極夏彦×志水アキ もっと!つながルドン!」開催

ポーラ美術館では、「ルドン ひらかれた夢―幻想の世紀末から現代へ」展の開催を記念し、小説家・京極夏彦氏、漫画家・志水アキ氏をお招きし、トークショーを開催いたします。
東アジア怪異学会会員で、『水木しげる漫画大全集』の監修を務めた京極夏彦氏、「百鬼夜行シリーズ」のコミカライズを手掛ける志水アキ氏に、ルドンが描く怪物と、日本の妖怪、ルドンを連想させる「目玉」の表現によって展開する奇想のマンガ作品とのつながりを、『鉄鼠の檻』(*京極夏彦氏の「百鬼夜行シリーズ」第4弾)の舞台となった箱根でご紹介頂きます。

下記をクリックいただくとリリースがご覧いただけます。
イベント名:トークショー「京極夏彦×志水アキ もっと!つながルドン!」
開催日時:2018年11月24日(土)14:00~15:30

(PDF/633KB)