プレスリリース

2018年9月30日(日)より「平川祐樹―映画の見る夢」展開催
日本初公開の「Nitrate Dreams」シリーズ全3作品を展示

ポーラ美術館は、現代美術の展示スペース「アトリウム ギャラリー」にて、HIRAKU Project Vol.6「平川祐樹―映画の見る夢」展を、2018年9月30日(日)から12月2日(日)まで開催いたします。

平川祐樹は、これまで映像を主軸として、場所やモノに宿った時間をテーマにした作品を制作してきました。近年は特に、映画やフィルムといった題材を扱いながら、「記憶」や「記録」、「生」と「死」といった普遍的な美術のテーマを強く感じさせるような作品を制作しています。
本展覧会では、平川が2017年に制作した3点からなるシリーズ作品「Nitrate Dreams」を日本で初めて展示いたします。

下記をクリックいただきますとリリースがご覧いただけます。
展覧会名:平川祐樹―映画の見る夢
展示期間:2018年9月30日(日)~12月2日(日)

(PDF/511KB)