よくあるご質問

【ご利用案内】

Q1. 休館日はいつですか。

年中無休ですが、展示替え期間中は休館です。次回の休館日は「休館日」をご覧ください。

Q2. 見学にはどのくらい時間がかかりますか。

平均1時間半です。詳しくは「ポーラ美術館の楽しみ方」をご覧ください。

Q3. クレジットカードは使えますか。

VISA、 MasterCard、JCB他、各種クレジットカードの他、銀聯カードがご利用いただけます。
駐車場は現金のみご利用いただけます。

Q4. コインロッカーはありますか。

100円玉返却式の無料コインロッカーがございます。

Q5. バリアフリー対応のサービスや施設はありますか。

スロープ通路、多目的トイレの設置、車イスの貸出等がございます。
詳しくは「バリアフリー/小さなお子様」をご覧ください。

Q6. 小さい子ども向けのサービスはありますか。

授乳休憩室、絵本のご用意、ベビーカー等の貸出を行っております。
詳しくは「バリアフリー/小さなお子様」をご覧ください。

Q7. ペットの入館はできますか。

作品保護の観点から、ペットを連れての館内のご利用は、ご遠慮いただいておりまが、
遊歩道ではペットを連れてご利用いただけます。
但しグルーミング(毛の手入れ)はご遠慮いただいております。
詳細については「森の遊歩道」をご覧ください。

Q8. お弁当を食べる場所はありますか。

館内にはご自由に飲食いただける場所はございません。
レストラン及びカフェをご利用ください。

Q9. 自動販売機はありますか。

お客さま用駐車場の出口付近にございます。

【展示・展覧会について】

Q1. 今見られる作品を教えてください。

詳しくは「展覧会/イベント」または「現在展示中の収蔵作品リスト」をご覧下さい。

Q2. 展示室内で写真の撮影はできますか。

鑑賞されるお客様の妨げになる恐れがあるため、展示室内での写真の撮影はご遠慮いただいております。

Q3. 展示室内でメモを取ることはできますか。

展示室内ではメモを取ることができます。ただし、筆記具は鉛筆かシャープペンシルに限ります。
これは、作品保護の観点から、万が一のアクシデントで作品にインクが付着した場合、
修復が難しいことを考えてのことです。
もし鉛筆をお持ちでない場合には、当館にて準備がございますので監視員にお声かけください。

Q4. 展示室の照明が暗いように思うのですが.

美術作品は光や熱に弱いものが多く、色があせたり、変わるものがあります。
特に版画や水彩画は光に弱いため、配慮が必要です。
当館では、熱をあまり持たない照明を採用する、
作品の材質によって適切な光の強さを調整するなどの工夫をしています。
お客様にとって快適でない環境である場合もあるかとは存じますが、
作品を保存し次の世代にも伝えていくためにも、ご協力を賜りますようお願いいたします。

Q5. 鑑賞するときにガラスの反射が気になります

当館では、作品によって額のガラスを低反射ガラスにしております。
また、低反射ガラスに切り替えができていない作品については、順次ガラスを入れ替える予定でおります。
しかし低反射ガラスは、通常のガラスより厚みがあり重いため額によっては
低反射ガラスが入れられないものもございます。

【交通アクセスについて】

Q1. 観光施設めぐりバスはどのくらいの本数がありますか。

1時間に3~4本程度ございます。
詳しくは「箱根登山バスHP」をご覧ください。

Q2. ポーラ美術館からタクシーに乗りたい。

ポーラ美術館バス専用駐車場に、タクシーが常駐しております。
但し、タクシーがない場合はお客さまご自身でタクシーをお呼びください。
館内設置の公衆電話に各タクシー会社の番号をご案内しております。
所要時間、料金の目安は下記の通りです。
強羅駅まで・・・・・約10分 約1,700円
宮ノ下駅まで・・・・約15分 約2,500円
箱根湯本駅まで・・・約25分 約4,300円

Q3. 冬場の路面状況を教えてください。

冬場は凍結や積雪のある場合があり、冬用タイヤやチェーンが必要なことがございます。
箱根町の交通規制情報については、箱根町HPにてご案内しております。
詳しくは「こちら」をご覧ください。

【遊歩道について】

Q1. 遊歩道の開放期間はいつですか。

基本的には毎日開放しておりますが、悪天候の場合や路面状況により閉鎖とさせていただく場合がございます。

Q2. 遊歩道の開放時間を教えてください。

4月-11月- 10時~16時30分
12月-3月- 10時~16時までとなります。

Q3. 遊歩道の見学時間を教えてください。

全長670mで、20分程度です。

Q4. 遊歩道でお弁当を食べられますか。

遊歩道内では、自然環境保全の観点から、ご遠慮いただいております。

Q5. どんな植物が見られますか。

希少価値の高いヒメシャラやヤマシャクヤクが生育しています。
・ヒメシャラ・・・・・・・・ 7月初旬が見頃。
・ヤマシャクヤク・・・・ 5月初旬に、2~3日間だけ花を咲かせます。
他にも多くの貴重な植物や、野鳥が見られます。
詳しくは「森の遊歩道」をご覧ください。

【付帯施設について】

Q1. レストランは予約できますか。

10名様よりご予約を承ります。
ただし、ご入館いただけるお客様のみご予約を承ります。
ご予約につきましては、お電話(0460-84-2111)または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
1週間前までにご連絡いただけますようお願いいたします。

Q2. レストランは並ばないと利用できませんか。

席数が120席ほどございますので、8月、10月~11月以外の時期は、
ほとんどお待ちいただかずにご案内できます。

Q3. レストラン、カフェは入館せずに利用できますか。

レストランはご利用いただけます。カフェはご入館のお客様のみご利用いただけます。

Q4. ミュージアムショップは入館せずに利用できますか。

1Fのミュージアムショップはご利用いただけます。
B1Fのミュージアムショップはご入館のお客様のみご利用いただけます。

Q5. ポーラ美術館のオリジナルグッズは、ポーラ美術館に行かないと買えませんか。

通信販売にてご購入いただけます。
商品の内容、価格、ご注文方法などは、お電話(0460-84-2111)
または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

【団体様のご利用について】

Q1. 団体利用の特典はありますか。

15名様以上で団体料金を適用させていただきます。
また、10名様以上でレストランのご予約や「団体メニュー」をご利用いただけるほか、
講堂での展覧会解説も承っております。

Q2. 団体利用に予約は必要ですか。

講堂での展覧会解説やレストラン「団体メニュー」のご利用には、ご予約が必要です。
(レストランは1週間前まで)
もし、解説やレストランのご利用をご希望でない場合でも、ご予約いただけますとスムーズにご案内できます。
ご予約につきましては、お電話(0460-84-2111)または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

Q3. 学校の授業、遠足、部活動での訪問はできますか。

学校でのご利用の場合は、優待制度がございます。
また、作品鑑賞の授業を、各学校のご相談を元にご提供しております。
詳しくは「学校団体の方へ」をご覧ください。
電話(0460-84-2111)または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

Q4. 大型バスが停められる駐車場はありますか。

バス専用の無料駐車場がございます。

【周辺の観光情報について】

Q1. 周辺のみどころは。

箱根湿生花園
3月下旬~4月上旬が見頃のミズバショウが特に人気です。
早川堤の桜(宮城野)
4月上旬から中旬に見頃を迎えます。
あじさい電車
あじさいが開花する6月中旬の箱根登山電車は「あじさい電車」の愛称で親しまれています。
夜間にはアジサイポイントがライトアップされます。
標高差によってあじさいの開花時期に差があるため、7月下旬まであじさいを楽しめます。
仙石原高原のすすき
台ヶ岳の北西麓一帯、約18万㎡に広がるすすき草原。
10月初旬から11月初旬までの土日祝日に仙石原すすきバスが特別運行します。
詳細は「箱根ナビ」をご参照下さい。

Q2. 紅葉の時期は。

11月中旬~下旬が見頃です。
強羅から早雲山へ登る箱根登山ケーブルカーからみる紅葉がおすすめです。
ほか、箱根・仙石原の紅葉の名所には、国道138号線沿い、仙石原交差点近くの長安寺がございます。
美しい花木を有する関東の寺「東国花の百ヶ寺」にも指定されているほどの花の寺としても親しまれています。

Q3. 芦ノ湖から車でどのくらいかかりますか。

湖尻・桃源台周辺からは、県道75号線、733号線経由で約10分です。
箱根神社(元箱根方面)からは、県道75号線経由で約30分です。

Q4. 大涌谷から車でどのくらいかかりますか。

県道735号線から県道75号線経由で約20分です。

Q5. 宮ノ下・小涌谷からは車でどのくらいかかりますか。

国道138号線経由で約15分です。