スミレ文耳付蓋物

作家名
ドーム兄弟
制作年
1900年代
サイズ
高10.9 径21.3 cm

ドーム兄弟 《スミレ文耳付蓋物》 1900年代

作品解説

スミレを絵付けしたデザインは、非常にヴァリアントが多い。この蓋物では丸いつまみがある蓋の表面に6つの花を散らしている。胴の側面には金彩とエナメル彩を併用し、葉や抽象的な曲線文様を表わしている。(『名作選』 2007)