薔薇文花器

作家名
ドーム兄弟
制作年
1900年頃
サイズ
高26.0 径10.8 cm

ドーム兄弟 《薔薇文花器》 1900年頃

作品解説

淡い色調で繊細に薔薇の花を表現している。花はピンク色のエナメルが塗られているが、茎や葉は黒い輪郭線のみという控えめな仕上げである。素地に混入された色ガラス粉末が穏やかな色調をかもし出す。その効果を巧みに活かしたデザイン手法といってよいだろう。(『名作選』 2007)