プレスリリース

ポーラ美術館が日本の美術館として初めて「TABLE FOR TWO」運動に参加

レストラン「アレイ」にてヘルシーメニューを提供し、売上の一部を開発途上国に寄付

財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館(神奈川県、箱根・仙石原)は、10 月 16 日の世界食糧デーにあわせて、館内レストラン「アレイ」にて、「TABLE FOR TWO(テーブル・フォー・ツー)」の取り組みを本格展開いたします。「TABLE FOR TWO」運動を展開する特定非営利活動法人 TABLE FOR TWO international は、世界食糧デー(10 月 16 日)を記念し、「100 万人ごはん~自分と世界を変える」キャンペーンを 11 月 15 日まで累計 100 万食の支援をめざしております。ポーラ美術館では、このキャンペーンに賛同し、オリジナルで考案した低カロリーでヘルシーなコースメニューをご用意しました。

(PDF/129KB)