ワークショップ

香水作りワークショップ 「香りの教室」

ファッションをテーマにした開催中の企画展「Modern Beauty」にちなんだ、香水をつくるワークショップです。

20世紀前半の「デザイナー香水」(ファッションブランドの香水メゾンの香水)のエッセンスを取り入れ、
バラやモダン・フローラルなど数種類の香料を調合してオリジナルの香水をつくります。
ひとつの香水を構成する香りの要素、香料の種類に関するレクチャーの後、
ご参加の皆様にオリジナルの香水をつくっていただきます。
つくった香水はお持ち帰りいただけますので、ご自宅でも「Modern Beauty」をお楽しみください!

■日 程:2016年6月4日(土)・25日(土)
■時 間:14:00-15:30
■場 所:ポーラ美術館 地下1階講堂
■参加費:1,000円 (アトマイザー付)
■定 員:各回先着20名
 ※各回定員満了につき、申し込み受付を終了とさせて頂きました。お申し込みありがとうございました。
■協 力:ポーラ化成工業株式会社

【講師のご紹介】
ポーラ化成工業㈱横浜研究所 開発研究部スキンケア開発室
山本 めぐみ氏

ポーラ化成工業株式会社 横浜研究所 研究員。
1993年入社後、ヘアケア開発、メークアップ開発を経て、現在、スキンケア開発室所属。
処方開発と同時に、商品の賦香研究に20年以上従事する。
これまで開発してきた商品:オードフルール・AMU・美術館フレグランスの処方開発,グランラグゼ、B.Aの賦香研究 など