ワークショップ

寄木細工でコースター作り

箱根を代表する伝統工芸品、寄木細工でコースターを作るワークショップ!
素材となる木片を自由に組み合わせて接着剤で接合してつくります。制作の所要時間は30分程度。ご自身で作った寄木細工を箱根の旅の記念にしてみては?

当日は若手寄木職人グループ、雑木囃子(ぞうきばやし)のメンバーとしても活躍中の清水勇太さんが作り方をわかりやすく解説します。

日時:2013年3月16日(土)・3月20日(水・祝) 10:00-16:00(最終受付15:30)
参加費:700円
所要時間:約30分
場所:ポーラ美術館 地下1階講堂
協力:箱根寄木細工「るちゑ」

寄木細工職人グループ「雑木囃子」
2005年に小田原箱根の寄木細工の若手の職人が集まって結成したグループ。箱根寄木細工の発展を考え、伝統ある箱根寄木細工にデザイン性、若い感性を吹き込むことを目的に活動している。