プレスリリース

江戸時代、明治・大正時代に流行したヘアスタイルとメークがわかる!
「日本髪」を結うデモンストレーションイベントを開催!

ポーラ美術館では、開催中の「日本の化粧道具と洋画でひもとく よそおいの近代」展に関連して、9月2日(土)に日本髪を結うデモンストレーションイベントを開催します。
本展では、日本の化粧道具や浮世絵、雑誌、洋画を含めた約150点により、幕末から昭和にかけてのよそおいの歴史や美意識の変遷を紹介しています。
今回のイベントでは、日本でも数少ない結髪師である林照乃氏に、江戸時代から明治時代にかけて結われた「日本髪」から、明治・大正時代に流行した髪型「束髪」に結いなおすデモンストレーションを、ポーラ文化研究所 シニア研究員の村田孝子氏の解説を交えて開催いたします。

下記をクリックいただけますとリリースがご覧いただけます。

(PDF/843KB)