プレスリリース

パリ国立ピカソ美術館より作品出品&4/22(土)原田マハ氏 トークイベント開催決定!

開館15周年記念展「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」のみどころであり、ピカソによる最も有名な作品、《ゲルニカ》のタペストリーの展示に関連して、『暗幕のゲルニカ』(2016年 新潮社)を上梓した原田マハ氏をお招きしてトークイベント「今こそゲルニカの話をしよう。」を開催いたします。1937年に起きたゲルニカの空爆から80年が経つこの節目に、《ゲルニカ(タピスリ)》の作品を見ながらお話し頂くものです。
本展のテーマであるピカソとシャガールが共通して発信した「愛」と「平和」という主題を、より強く体感いただけるイベントとなるでしょう。
また、パリ国立ピカソ美術館からの作品借用が急遽決定しました。晩年の代表作《画家と子ども》等、計6点を3月23日(木)より展示公開いたします。

(PDF/136KB)